読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

open innovation

 

こんばんは。夜中の3時はこんばんはであっているのでしょうか。

すっかり夏休みの生活が染みついてしまって眠れません。

 

せっかくなので、先日見学に行かせていただいたレポートを書きたいと思います。

ちょっぴり忘れかけているので、写真などを見ながら。

 

見学先は、オープンイノベーションラボの「KOIL」です。

 

f:id:fnomco:20150923012928j:image

 

いまどこの企業も注目をしている場所のようで、紹介していただいて見学をしてまいりました。

 

場所は千葉の柏の葉キャンパスです。つくばエクスプレスで1本で東京にでることができ、東京まで会社に通っている方が多く住んでいるようです。

最近では、マンションが増設されており、これからどんどん発展していくのではないでしょうか。発展途中のため、地域活性化にも積極的に取り組んでおり、KOILのみならず柏の葉キャンパス周辺が注目すべき地域だと思います。

 

 

中はかなり広い作りになっており、会員が使えるスペースと会員以外の人が使えるようなスペースあわせて日本最大と言われているようです。

 

f:id:fnomco:20150923013938j:image

 

会員が使えるスペースには企業間が気軽にコミュニケーションがとれるようなボードがあったり、積極的にそういったことに取り組みをしているスペースを特設しています。

 

また、会員以外の人が使えるスペースには3Dプリンターやレザー加工ができるような場所が解放されています。

 

f:id:fnomco:20150923013948j:image

 

ワークショップなどにも利用されているようで、まだ普及しきれていないものを利用できるようにすることでプロに近づけるのではないでしょうか。

私もいまのうちにこういった機械を扱ってワークショップを開くことができれば、自分の力の一つになるのかなぁと考えてしまいました。

 

 

見学後、先生方と別れて友人とKOIL内にあるカフェレストランに行ってまいりました。

もう来ることないかもしれないからね( ˊoˋ ) 。゚

 

f:id:fnomco:20150923014212j:image

 

お値段はちょっとしますが、店員さんが丁寧で紳士的な方で楽しかったです。もちろん、デザートとコーヒーも美味しくてのんびりとできる空間でした。

 

実はKOIL内には企業もいくつか入っており、その帰りに数名で飲み会をしている方々もいて羨ましかったです。

KOIL自体が駅から近いため、すぐに帰ることができるのもいいなと思いました。

 

また、KOIL周辺に住んでいれば在宅ワークのような仕事もKOILで出来るので、かなりいいと思います。

もしかすると、これからは会社にわざわざ遠くから行くのではなく家の近くのKOILのような場所で仕事をする機会も増えていくのではないでしょうか。

 

それはそれで、かなり興味深いと感じました。

ブログを書くのが遅くなってしまい、あまりレポートになりませんでしたが次回からは少し早めに書きたいと思います。

 

ではでは(*´∨`*)